スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

プロアルテ室内合唱団

Pro Arte Chamber Choir 団員募集のご案内

プロアルテ室内合唱団では一緒に歌ってくださる仲間を大募集しております。混声ヴォーカルアンサンブルとして少人数で活動をはじめたばかりのグループです。東京都八王子市を拠点として活動しています。『プロ・アルテ』とはイタリア語で『芸術のために』という意味ですが、発足当初より無伴奏の曲を中心に真摯にレパートリーの拡充をはかることを活動の柱としております。ルネサンス時代の作品から近現代の作品まで幅広く取り上げ、邦人作曲家の諸作品やさまざまな編曲ものについても楽しんでいきたいと思っております。

これまで合唱に参加されていたアマチュアの方だけでなく、はじめて合唱の魅力に惹かれ参加してみたいけれどなかなか一歩が踏み出せないという初心者の方、しばらくぶりだが機会があればまた合唱をやりたいと思いつづけてた方、とにかくみんなで集まって楽しく合唱したいという方、声を出して日頃のストレスを解消したいという方、職場以外の友人が欲しいという方、練習のあと仲間と楽しくお酒を飲みたいという方、etc.そんなあなたも、そうでないあなたも大歓迎です。創設したばかりの合唱団ですが、ゼロから築いていく労苦なんかも共にしながら、他では味わえない感動を一緒に味わいませんか。

《 プロアルテ室内合唱団 募集要項 》
 ●募集期間 プロアルテ室内合唱団のある限り
 ●入団資格 高校生以上〜40歳ぐらいまでの男性・女性(未経験者大歓迎)

《 プロアルテ室内合唱団 練習のご案内 》
 ●合唱団  主宰 吉川
 ●練習日  毎週土曜日 14時〜16時
 ●練習場所 JR八王子駅周辺 例)いちょうホール練習室、第六小学校
 ●団費月額 一般 3千円 学生2千円 

《 プロアルテ室内合唱団 お問合わせ先 》
 ●メール kimiaki80@ezweb.ne.jp / kimiaki@jt2.so-net.ne.jp
 ●電 話 主宰 吉川 090-4426-9732 
 ●練習の見学にもぜひいらして下さい。まずは、お気軽にお問合わせ下さい。
管理人 * プロアルテ室内合唱団 団員大募集 * 20:26 * comments(12) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:26 * - * -

コメント

合唱曲パート別音とり用音源専門サイト「こあらの森」開設のおしらせ

突然の書き込み 失礼いたします。

管理人様、内容が不適切と思われましたら 削除してください。

私は合唱を愛する一合唱人でしたが、諸事情から現在は合唱団を離れています。
団在籍中は多くの方から励ましのお言葉を頂戴しました。

その恩返しと言う意味で この度「合唱曲パート別音とり用音源専門サイト」を開設致しました。

団在籍中、パソコンで音源を作成し、車などで聴いて耳から音とりをしておりましたが、
それを公開し、少しでも皆さんの役立てていただけたらと思います。

ただ、日本音楽著作権協会(JASRAC)の許諾を得、著作権料の支払いを義務付けられましたので、無料配信できない事をお許し下さい。

まだ曲数も少ないですが、今後、毎週、音源を作ります。

又、新曲UPの情報やコンサート情報等配信させて頂きますので、ぜひ一度ご覧になり、メルマガ登録の方もお願いします。

今後も少しでも皆さんのお役に立てますよう取り組んで参りますので よろしくお願い致します。

Comment by こあらの森 @ 2013/03/06 10:21 PM

突然の書き込みにて失礼いたします。

さて、ライプチヒのニコライ教会Bachchorが、毎年11月に同教会で各国から参加のシンガーと一緒に開催するレクイエム・シリーズでは、これまでロ短調ミサ、ドイツレクイエム、ベルディのレクイエムを取り上げてまいりました。

本年はモーツァルトレクイエムで、すでに日本からは30名の方々に参加を申し込んでいただいております。
現在、日本人参加枠にまだ若干の空きがございますので最終のご案内を申し上げます。
由緒あるニコライ教会でドイツや世界のシンガーと共にモーツアルトのレクイエムをお歌いになりませんか。

東京と名古屋で青木洋也氏のレッスンも予定しています。詳細は参加要項をご請求下さい。

《計画概要》

渡航期間 2012年11月21日〜26日または29日   
コンサート 11月24日(土)
演目 モーツアルト/レクイエム(ベーレンライター版ラテン語)
バッハのカンタータ80番(ベーレンライター版ドイツ語)

〈行事HP・英語〉
http://www.bachchoir.de/

●問い合わせ・資料請求先:
ジョイントコンサート国際委員会 事務局 垣沼佳則
Eメール jointcon@vesta.ocn.ne.jp
Comment by ジョイントコンサート国際委員会 @ 2012/06/04 2:59 PM
芸術の秋となりました。やさしいハンドベルの音色で、夏の疲れを癒しませんか?
毎回ご好評頂いております「ハンドベル体験教室」の第6回目を企画致しました。
ハンドベルは、もちろん聴いて美しい楽器ですが、演奏してこそ本当の魅力を味わえる楽器だと思います。
特別な音楽の知識や読譜力は必要ありません。
皆様、お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

【1DAY ハンドベル体験教室】

日時:10月23日(金) 13:30〜15:30(受付 13:15〜)
会場:上野教会 (日比谷線 入谷より徒歩5分)
費用:¥1000
定員:15名 先着順
楽譜が読めなくてもOK!アシスタントがお手伝い致します。
ハンドベルの歴史や鐘にまつわるお話などもお楽しみ頂けます。
お申込・お問い合せ:小田部ハンドベル教室
marik@fancy.ocn.ne.jp
Comment by 小田部ハンドベル教室 @ 2009/10/16 1:50 AM
突然の書き込み失礼致します。東京樂画会と申します。

R.ライモンディ、キリ・テ・カナワ他出演のオペラ映画「ドン・ジョヴァンニ」上映会のご案内を致したく、書き込みをさせて頂きました。
(不適切であれば削除をお願いいたします)

◎モーツァルトの傑作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」を、ルネッサンスの名建築で撮影を行い完全映画化した、ジョセフ・ロージー監督による78年制作の名作です。

◎R.ライモンディ、キリ・テ・カナワ、テレサ・ベルガンサらスター歌手たちが共演!

◎オペラ映画における日本語字幕は、映画の特徴として目で追いやすく、舞台上演の字幕投影や電光掲示と比べて、圧倒的に歌詞が分かりやすいと大好評をいただいております。

皆様でお誘いあわせのうえ、お申込みいただければ幸いです。

詳細は公式ホームページをご覧ください。
http://gakugakai.com

♪日時 2009年9月23日(水・祝)/26日(土)
11時 3時

♪場所 銀座ブロッサムホール(中央区立中央会館)
※地下鉄有楽町線 新富町駅 1番出口徒歩2分

♪入場料
前売り2800円
団体割引(5名様以上)2500円 ※全席自由 ※未就学児の入場はできません

♪お申し込み・お問い合わせ先
東京樂画会(とうきょうがくがかい)
TEL 03−3498−2508 ※受付時間は平日9時半〜17時半

Comment by 東京樂画会 @ 2009/08/28 2:29 PM
突然の書き込み、失礼致します。

混声合唱団 アンサンブルKATOO(EKT)の千葉と申します。
学生を卒業しても合唱が続けられるようにと、
4年前より横浜〜横須賀で活動している混声合唱団です。

この度4度目の演奏会を開催することとなりましたので、
ご案内させて頂きたく、書き込み致しました。

アンサンブルKATOO  第4回定期演奏会

2009.1.12(成人の日)
開場 13:30 / 開演 14:00
指揮: 千葉悠平
ピアノ:千葉竜太

会場: 港南区民文化センター「ひまわりの郷」
京浜急行 上大岡 駅 下車

入場無料

○曲目
1ステージ Missa Festiva /John leavitt作曲
2ステージ おらしょ カクレキリシタンの3つの歌 /千原英喜作曲
3ステージ 邦人曲集 死んだ男ののこしたものは/ 谷川俊太郎作詞 武満徹作曲
           ここから始まる/ みなづきみのり作詞 北川昇作曲 など
4ステージ 混声合唱によるさまださし作品集 / さだまさし作詞作曲 松下耕編曲

お忙しいところとは存じますが、たくさんの方々のお越しを心よりお待ち申し上げます。

合唱団HP
http://sound.jp/ekt/
団員募集中 suezan_2000@infoseek.jp

貴重なスペースをありがとうございました。
Comment by 千葉悠平 @ 2009/01/08 1:03 PM
「STEVE DOBROGOSZ展」もいよいよ来週に迫り、改めて詳細をお知らせ致したく、再度の書込みをさせていただきます。
この書込みが不適切な場合には、お手数でも、削除をお願いいたします。

=======================================
「STEVE DOBROGOSZ 展」
=======================================
2008年10.19(日) 開演14:00 開場13:30
かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール
一般2000円 学生1500円 全席自由

■ゲスト : スティーヴ・ドブロゴス
(演奏曲は*で表示しています。)
■指揮 : 外山浩爾・藤井 正
■ピアノ : 藤井亜紀
■コントラバス : 上田 淳
■ハンドドラム : 高木将雄
■弦楽オーケストラ : 東京フォルトゥーナ・アンサンブル

プログラム
○「choir songs-vol.1」より
  Communio ・ Gloria In Excelsis ・ Lux Aeterna
○「ZAKURO(ざくろ)」 詩:星野富弘 
  日日草・秋のあじさい・ざくろ・いのち・コスモス
○Sonatina「Aisuru」(2008) 世界初演*
「Down South」 for four hands
○「Mass」 for choir, string orchestra and piano
Introitus・Kyrie・Gloria・Credo・Sanctus・Agnus Dei

後 援 スウェーデン大使館 葛飾区 葛飾区教育委員会 葛飾区合唱連盟
協 賛 葛飾ガス住宅設備機器株式会社(エネスタ葛飾東)
葛飾区民合唱団URL http://www2.odn.ne.jp/kkc/
※チケット購入とお問合せは・・・ kkc_ticket2008@yahoo.co.jp
◎お陰様で、チケットも残りわずかとなっております。お問合せご購入はお早めにお願いいたします。

Comment by 「STEVE DOBROGOSZ 展」のお知らせ @ 2008/10/12 9:08 PM
突然の書き込みにて失礼いたします。

☆“ライプチヒ・バッハフェスト”で世界合唱団の一員として歌うチャンス☆
<第1回国際バッハ&ヘンデル・ワークショップ開催のご案内>

世界的に有名な“ヘンデル・フェスティバル”と“バッハ・フェスト”がヘンデル生誕の地ハレおよびバッハ縁の地ライプチヒで今年も6月に開催されますが、そのバッハ・フェスト行事会場の1つニコライ教会でオルガニストをしているユルゲン・ヴォルフ氏が第1回国際バッハ・ヘンデル・ワークショップをライプチヒ・バッハ協会の協力を得てバッハ・フェスト行事として6月13、14日にライプチヒでも最も古い教会の1つにニコライ教会に世界各地からアマチュア合唱員を集め開催します。概要は下記の通りです。

オーケストラ: メンデルスゾーン・カンマーオーケストラ
指揮: ユルゲン・ヴォルフ
合唱練習:6月13日(金)19:00 ニコライ教会近くの練習会場にて
本番: 6月14日(土)18:30 ニコライ教会 
(バッハ・フェストプログラムNo.14)
曲  目: 
J. S. バッハ
●バッハ「ロ短調ミサ曲」より
サンクトゥス Sanctus (aus Messe h-moll BWV 232)
ドナ・ノービス・パーチェム Dona nobis pacem (aus Messe h- moll BWV 232)
●カンタータ第147番より
コラール Choral „ Jesus bleibet meine Freude“(aus BWV 147)
●カンタータ第76番より
合唱曲 Chor„Die Himmel erzählen die Ehre Gottes“(aus BWV 76)
●マニフィカートより „Sicut locutus est“ (aus d. Magnificat BWV 243)
G. F. ヘンデル
●デッティンガー・テ・デウムより
第1番 „We praise Thee, oh God“ (Nr.1 aus Dettinger TeDeum) 
同第2番 „All the earth“(Nr.2 aus Dettinger TeDeum)
●「メサイア」より „Halleluja“ (aus d. Messiah)

日本からも参加しませんかと、この度ヴォルフ氏から参加要請が届きましたので特別に参加ツアーを企画いたしました。渡航期間:6月11日〜17日 7日間

個人でも団体でも参加できます。ワークショップに加え、両フェスティバルのコンサートも時間が許す限りお楽しみいただけます。コンサート・チケットはものにより必ず入手できるとお約束はできませんが、お手伝いさせていただきます。

ユルゲン・ヴォルフ氏はオルガニストだけでなく作曲、オーケストラ指揮、オルガンやチェンバロについての世界的権威であり、ラジオ、テレビ、CDで活躍しております。
ニコライ教会は昔からライプチヒで最も有名な教会の1つで創建はライプチヒの町がつくられた1165年頃。バッハのSt.John Passionは1724年にここで初演されています。またニコライ教会はバッハが聖歌隊先唱者を務めた5つの教会の1つでもあります。
ヘンデル・フェスティバは1922年から開催されています。10日間で40ほどのプログラムがあります。一方、バッハ・フェストは1904年に始まり、1999年からは毎年実施されています。
100にもおよぶプログラムで5万人のバッハファンを世界中から集めています。ゲヴァントハウスとトーマス教会でも行事が繰り広げられます。それぞれ次のホームページでプログラムもご覧いただけます。
http://www.bach-leipzig.de/t3/index.php?id=358 
http://www.haendelfestspiele.halle.de/en/ 

ご興味をお持ちの場合は、資料をお送りいたしますので、郵送先アドレスをお知らせください。
なお、ライプチヒ・バッハ協会へ参加名簿提出の期限があるため、参加申し込み締め切りは3月21日(金)になります。それではよろしくお願いいたします。

ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com
Comment by ジョイントコンサート国際委員会 @ 2008/02/18 3:36 PM
<e-Book楽典>「初級1」が刊行されました。

プロアルテ室内合唱団の皆様へ

 突然の書き込み、失礼いたします。
パソコンにダウンロードして学べる楽典<e-Book楽典>、「入門」に続いて「初級1」(発売記念価格:各800円)が刊行、発売以来すでに「分かりやすい」と評判をいただいています。
現在「体験版」(無料)のお申し込みを受付中、楽しい楽典の世界をのぞいてみませんか?
下記の諸項目をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
1)宛先: choon@jmc-choon.com
2)タイトル:<e-Book楽典>[体験版]申し込み
3)本文:〒 住所 氏名(フリガナ) E-mail
     性別 年代
4)ご使用の機種(Windous又はMac)
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
詳しくは  ジェイエムシー音楽研究所<最新情報>をご覧下さい。
Comment by jmc音楽研究所 @ 2008/02/14 5:15 PM
突然の書き込みで失礼いたします。海外でのアマチュア音楽家の音楽交流をプロモートします、ジョイントコンサート国際委員会と申します。年末年始日本から参加可能なドイツでの演奏会に
ついての追加情報です。

日本でも年末の演奏会に向けて準備が進んでいることと思います。ドイツ側もいよいよ動きが出てまいりました。下記に会場などの情報をアップしたものをお知らせします。よろしくお願いいたします。

1.<ライプチヒでのヘンデル・メサイア>
12月31日(日)22:00開演 *公演終了後新年カウントダウン 会場;ライプチヒ・ニコライ教会   合唱;バッハコア・ライプチヒ  指揮;ユルゲン・ヴォルフ
オケ;ハレ・マルティンルター大学室内オーケストラ   ソリスト;青木洋也ほか

2.<ドレスデンでの第九>
2007年1月1日(月) 19:00開演 会場:ドレスデン・ルカ教会 指揮;マティアス・バックハウス  合唱:ルカ教会合唱団  オケ;ムジカユベンタ・ハレ

いずれも12月27日出発のツアーで参加します。お申込はお一人から可能です。又12月29日にはライプチヒのゲバントハウスにて、ゲバントハウスオーケストラによるベートーベン第九コンサートがあり、急げばチケット入手も可能です。

また、12月27日出発で、北ドイツでのバッハ/クリスマスオラトリオ(1,2,3部)を歌い、その後上記メサイア・第九に参加するコースも設定しております。

詳細は当ジョイントコンサート国際委員会のウエッブサイトでご覧いただくことができます。また、送付先をお知らせいただければ資料を郵送いたします。それではお問い合わせをお待ちいたします。

ジョイントコンサート国際委員会事務局
e-mail : jointcon@vesta.ocn.ne.jp

Comment by ジョイントコンサート国際委員会 @ 2006/10/10 5:07 PM
「東京交響楽団クラシック・スペース★100」のご案内

拝啓
 時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。日頃は、ひとかたならぬご高配を賜り誠にありがとうございます。
 さて、貸しホール「東京交響楽団クラシックスペース★100」をご利用いただき2年ほど経ちますが、みなさまからのご好評を数々いただくまでになりました。
これからもすばらしい音楽創りに貢献し、微力ながら音楽文化の発展に寄与したいと思っております。オーケストラ、合唱のリハーサルには最適の空間です。みなさまのご利用を心よりお待ち申し上げております。
                                      敬具                                    
  〒169-0073 東京都新宿区百人町2−23−5
         (総武線大久保駅より徒歩1分)
         Tel 03-3362-6764 Fax 03-3360-8249
         E-mail:classicspace@tokyosymphony.com
         お電話での受付時間:10時より(休館日以外年中無休)                                               
http://www016.upp.so-net.ne.jp/classicspace100/
         ウェブページでも詳しい情報をご覧いただけます。  
Comment by 東京交響楽団クラシック・スペース★100 @ 2006/02/20 11:44 AM
練習の見学にいらしても強制的に参加をすすめたりしませんのでご安心下さい。私どもは結成したばかりなので少しでも関心を持っていただけるだけで励みになります。ということで団員一同心よりお待ちしております。
Comment by 管理人 @ 2004/09/24 2:16 PM
♪連絡先はこちら♪の部分をクリックしてお問い合わせくださいね
Comment by ♪連絡先はこちら♪ @ 2004/09/22 8:06 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ